“Кот в сапогах” на японском

「ぐつをはいた猫」  一  むかし、あるところに、三人むすこをもった、粉(こな)ひき男がありました。もともと、びんぼうでしたから、死んだあとで、こどもたちに分けてやる財産(ざいさん)といっては、粉ひき臼をまわす風車(ふうしゃ)と、ろばと、それから、猫(ねこ)一ぴきだけしかありませんでした。